SKI

先日メンテナンスをお願いしていたski板が出来上がった。
ピカピカの滑走面、シャープなエッジ♪ これで今シーズンも快適に滑れるでしょう。。。(ゲレンデに雪があれば、、、)
 
じつはプロショップにメンテナンスを依頼したのは初めてです。今までは自分で、
適当にやってました。きちんと出来ないくせに。プロの仕上がりは違いますね。。
 
家族でskiに行ったときに昼飯はゲレンデの食堂では食べません。値段が高いので。。
では、どこで食べるのか、、、駐車場の車の中です。
カセットコンロ、水、レトルト食品、カップラーメン、炊いたご飯を入れっぱなしの炊飯ジャー、米
ココア、コーヒー、使い捨ての食器類、などなどすべて持参です。。これだけ家から持って行っても
ゲレ食で食べるより安くあがります。この装備は、日帰りでも泊まりでも同じです。泊まりのときは
部屋で、昼用のご飯を炊いちゃいます、昼はゲレ食に行かず部屋に帰ります。だからいつも宿は
ゲレンデの目の前をとります。
 
スキー場でこんな貧乏臭い家族連れはウチだけか、と思いきや最近はそうでもありません。
駐車場でワゴン車のリアゲートを開けて、お湯沸かしている人をよく見かけます。
仲間を見つけた感じで嬉しいですね。
 
お客さんは年々減少の一途で寂しいですが、ゲレンデは空いているほうがいいですね。
今シーズンは、たくさん雪が降るかな?かな?
 
 
広告
カテゴリー: ski パーマリンク

SKI への2件のフィードバック

  1. 英さん より:

    我が家は、あまりスキーには行きませんが、最近同じような旅してます。
    温泉などに行く時に、ホテルや旅館では食費が結構高いので、朝食だけ付けて、夕食は外食します。
    安くできると同時に、地元の料理を食えるメリットもあります。
    最近は、どこのホテルでも、同じような刺身と肉料理が出ます。
    それなら、外でその地方の料理を食べたほうがいい。

  2. より:

    子供達がみな小学生だったころ夏休みに伊豆に2泊のキャンプに行きました。と言っても、キャンプ場で食事を
    作ったりするわけではなく、寝床が持参したテントって言うだけです。食事はすべて外食、お風呂は
    近くの日帰り温泉を利用。いちばん高価であまり意味の無い部分を端折ると、リッチに旅が出来ますよね。
    こうゆうの大好きです。。  オートキャンプとか言って、わざわざ煮炊きする為だけに出掛けるのは嫌いです。
    野宿はあくまで手段であって目的ではないからです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中