パリダカ

バブルの頃はメディアでも大きく取り上げられてTVや雑誌で広告も今頃になると頻繁でした。。。
現在はあのころの影もありませんね。でもいいんです。F1のような趣向のレースではありませんから。
(バブルのころからF1化し始めてきましたが、、、)
 
道なき道を地図とコンパスをたよりにゴールを目指す。。(現在はGPS装備です)
初期の頃、二輪はモペットで完走した人、四輪は1300ccのスターレットで完走した人などがいました。
冒険色がとても濃いレースでした。参加する人たちはみな自分への挑戦!!ってな感じです。
 
2007年1月6日スタートの今季のパリダカでオイラの注目は、、、、
前回ラストランって言ってた篠塚健次郎氏、リタイヤしちゃったから辞めないなと思っていました。
三菱を脱してから5回目の挑戦です。
 
もうひとりは、片山右京氏。F1ドライバー、ルマン24時間耐久、モンブラン登頂、マッターホルン登頂、
キリマンジャロ登頂、チョモランマ挑戦。などの経歴を持つ異色のレーサーです。今回はバイオディーゼル燃料を
持ち込んでの参戦とのこと。 お二方ともトラブルことなく無事に完走することを羨望の眼差しで応援しています。。
広告
カテゴリー: くるま パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中