ミス(失敗する事)

監督さんのバスを壊してしまいました。トホホ。。。
県南少年野球連盟春季トーナメント大会で4年生チームを連れてつくばの豊里まで遠征でした。
 
球場に着いてこども達を降ろしてから狭い駐車場をウロウロしながら
『どこに停めようかなぁ~・・』 スペースを見つけて、ゆっくりバックしました、
右側に大きな縁石があったので、ギリギリに沿うように停めようと右ミラーを注視
ゆっくり、ゆっくりバックしてると、「ゴトッ!!」っと何か音がしました。しかも車内から
サイドブレーキを引いてバスを停めてから、車内後方へ確認に行くと、、、
『あっ!!』 リアウィンドウが割れてる! 『なんで、どうして!?』
バスを降りて後ろを見てみると、、、資材小屋のような建物の軒先が
駐車場側へ飛び出ているじゃぁ無いですか!
 
『トタン屋根のあの先端に当てちゃったんだ、、、なんてこった。。』
縁石を気にして側面ばかり見てました、高所を全く気にしていませんでした。原因は明らかです、
オイラの後方確認不足。監督さんは、6年生チームと別に守谷市長杯準決勝戦へ行ってましたので
ゲームが終了した頃にお詫びを報告しました。
 
バスの運転を始めてちょうど2年、まだまだ未熟ですね。
反省。
 
落ち込んだままこども達の応援に、、3塁の塁審は同期入社のK君です。
K君はオイラとは別のチームで頑張ってます。試合は残念ながら我々が負けてしまいました。
 
今日は天気と同じですっきりしない一日でした。。
広告
カテゴリー: 日記 パーマリンク

ミス(失敗する事) への4件のフィードバック

  1. 英さん より:

    岳人さん、ものは考えようです。人身事故でなくて良かったって。
    他人の子供を預かっていると、何もなくてあたりまえ、もし何かあったらとんでもないことになります。
    だから子供達に良かれと思っても、なかなか手伝えにくくなってきています。
    その点、岳人さんは偉いと思います。

  2. より:

    『人身事故でなくて良かったよ』・・・
    うちのカミさんにも同じことを言われました。。
    来週は、坂東市へ練習試合で遠征です。
    安全運転で行かねば!

  3. いちろう より:

    こちら(アメリカ)では.....
     
    窓ガラスはWindow shieldというくらいですから防護物、保護物といって保護するもの。当然物は当たる、割れることはあります。当方の車も高速道路走行中に石が当たり蜘蛛の巣状ひびが入りました。それでも(今の車は3層状になっており外側はなんら問題なかったです)そのまま乗り続けました。
    バンパーはこれまた当たったときの防護。凹んでいるのは当然。
    ボディも毎日100km/時で30分通勤。色々物が当たって小さい傷は当然。
    壊れたら保険屋に駆け込んですばやく手続きする.....
     
    というのは、岳人さんの慰めにならないでしょうけど(苦笑)。
     
    いちろう

  4. より:

    乗員や歩行者に危害を加えてはダメですが、車の部品はいくらでも
    修復出来ますモンね。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中