会津へ

96歳になる祖母が体をこわし入院して2ヶ月が過ぎた。
お袋や叔母がちょくちょく様子を伺いに行っていたのだが、、
まだオイラの顔が認識できる内にお見舞いに行かねばと思い、今日行ってきた。
 
蔵の街、ラーメンでも有名になった喜多方へ。バスで行くのが一番安いよ、ってお袋が
言うもんだから新宿から出ているハイウェイバスで行ってきました。
時間は掛かるけど、たまにはバスもいいもんです。(オイラはバス好きだし♪)
西日本車体製ネオロイヤル号(シャシは日産ディーゼル)なかなか快適でした。
 
ばあちゃん 何だかとっても小っちゃくなってた。オイラの事、判るかなぁっと思って
話しかけたら、ウン、ウン、と頷いてた。。声にならない声を絞り出そうとして、、
オイラは、ばあちゃんの手を握りながら昔の話を一方的にはなし続けた。
ひと通り話し終わった頃、ばあちゃんの眼に涙が浮かんでた。声も出せないし、
起き上がりも出来ないけど、オイラのことちゃんと判るんだなぁ、って思った。
逢いに来て良かった。
 
ばあちゃんには子が5人、孫が8人、曾孫が12人。オイラは孫の8人の内のひとりです。。
元気を取り戻して家に帰れるようになればいいんだけれど。難しいかも知れないなぁ。。
「また来るね」って言って病室を出るのがとっても辛かった。
広告
カテゴリー: 日記 パーマリンク

会津へ への2件のフィードバック

  1. 英さん より:

    岳人さんのルーツは会津ですか。
    状況は少し違いますが、実は私はルーツを遡ろうとしています。そして、まず戸籍を調べていますが、2代前までしか遡れません。
    そうなると、古い親戚に話を聞くことが必要ですが、気がついたら殆んど亡くなってしまっています。
    若い時には、そんなことにも興味がなく、祖父さん祖母さんの話をよく聞いておけばよかったと、後悔しています。
    年寄りをもっと大切にしないといけませんね。

  2. より:

    母は会津で、父は東京の西新井です。
    海より山が好きな事と、頑固なところが、ばあちゃん譲りで、、、
    オイラは会津の血が濃いのかなぁって、勝手に思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中