会社で日曜大工!?

昨日と今日、日曜でもないのに会社で日曜大工でした。。。
 
工場構内専用の運搬車、日野レンジャーの4tトラックの荷台がボロボロで危険なため
修理の必要ありとのこと。安全衛生管理者から「事務所のメンバーで日曜大工得意な奴、いないかぁ?」との声。
 
『得意じゃないけど、やるのは好きですよぉ。』と、岳人は言ってしまいました。
『丸ノコとか、ジグソーも持ってますよ』と余計なことまで言っちゃいました。(ホントはやりたくてしょーがない!)
っで、写真の荷台修理となりました。。。
 
既設の床板をすべて剥がし、錆びたシャーシに塗装を施し、2x6材を新しく貼りました。
書くと簡単ですが意外と手こずりましたね。床板の下にある根太が傷んでいるところが多々あって
新しく貼った板をとめるコーススレッドが効かず、新たに根太も追加しました。
 
岳人を含め数人のメンバーでやったんですが、1日では終わらず2日掛かってしまいました。。。
 
 
広告
カテゴリー: 日記 パーマリンク

会社で日曜大工!? への4件のフィードバック

  1. いちろう より:

    岳人さんは家の収納小屋だとか家の模型だとか、こういうことが得意なんですね。アメリカに来ればDIYの天国(やることが多すぎて地獄でもあります)で、楽しめますけどね。
     
    いちろう

  2. 英さん より:

    「事務所のメンバーで日曜大工得意な奴、いないかぁ?」というのがいいですね。
    現場の人なら結構こなすでしょうが、今は仕事が忙しいので、暇な事務所から探したってとこですか?
    でも、「芸は身を助すく」ではないですが、色んなことができるようになっているのは、年取って、定年を迎える頃に助かると思いますよ。「濡れ落ち葉」とか言われるよりは。

  3. より:

    いちろうさん、決して上手くは無いんですが下手の横好きでして、、、
    お金かけて他人にやってもらうのも方法ですが、自分でやって安く上げるのも方法ですし。
    出来そうだったら後者の方法をいつも選んでしまいますね。

  4. より:

    英さん、意外と現場の方々は木工ダメなんですよ。ふだん鉄ばっかりなので発想が違うんです。
    工具が入らないところの釘打ちで、斜めに打つって発想がすぐに出ないんですよ。真正面から
    垂直に打たないと気がすまないというか、なんと言うか、そんな感じでしたね。
    鉄工より融通が効くところが木工の面白いところなんですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中