扇風機

サンヨー電機製の古い扇風機で発火事故が発生!
早速メーカーのホームページを見てみました。『30年以上前の機種は使用を中止して下さい。』とありました。
 
実は我が家にもあるんですよ。調べてみたら1973年製、34年前の製品です。オイラが小学生の時からずっと一緒です。
経年劣化で、部品が云々・・・なので、使用を中止してください。とのことですが、まだまだ充分使えます。この頃の製品には
珍しく【微風】って言うボタンがあってとてもいい感じなんです。
 
使用を中止しなさい、ってことは、飾るか捨てるかしかありませんね。劣化している部品を有償で交換修理っていう選択は、、、
今のメーカーさんには無いんでしょうね。30年以上も使っていたユーザーに、名前を売るチャンスだと思うんですけれど。
欠陥商品のリコールとは明らかに違いますから、発火の原因とその予防法を開示すべきではないでしょうかね。。
 
我が家のEF-6UN型機、電線の被服が劣化したので新しく交換(DIYで)。【微風】時に点灯するランプが切れたので交換(DIYで)。
シーズンOUTには、モーター周辺の埃を掃除機できれいに吸い取り、ファンは外して水洗いします。強風で運転中でもモーターが
過熱する事はありませんし、堅牢ですね。4・5年前に購入した製品の方が先に壊れてしまいそうです。。
広告
カテゴリー: 日記 パーマリンク

扇風機 への2件のフィードバック

  1. 英さん より:

     岳人さん、タイマーが回転式ツマミっていうのも懐かしいですね。
    昔はラジオのチューナー、テレビのチャンネルなどこのタイプでしたが、いつの間にか押しボタンに。アナログからデジタルへの変換でしょうが・・・
    赤ん坊がおもちゃで遊ぶ時に、慣れない指でツマミを回すことで、運動機能をつけていますが、押すだけのボタンだけでは、段々と退化してしまいそうですね。

  2. より:

    最近は押しボタンも機械的なタッチではなく、ストロークがほんの僅かなタッチのものばかりですよね。
    家電じゃありませんが、クルマのエアコンの操作パネル、吹き出し口選択のスイッチ、オイラはレバーの
    機械式の方が好きです。。古臭いですね。。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中