バルブ交換

車齢10年超過の我が家のハイエースKZH106Wのネタになります。
 
先日、仲間からもらった明るそうなヘッドランプのバルブを付けてみようと
思いまして写真付きでご紹介。
 
ボンネットのある車と違い、キャブオーバー車のヘッドランプ交換は
少し面倒です。何故か、って、、そのままではバルブソケットに手が
入らないからなんです。ランプを取り出さないとダメなんですね。
 
ちょっと面倒ですが、外すビスはたったの3本です。
プラスチックの目隠しカバーを外し、ランプAssyを取り出すだけです。
詳細はアルバムの写真でどうぞ♪
 
先日の車検整備でタイミングベルトを交換しましたので、10万㌔で
点灯するウォーニングランプの設定を変更しました。
 
デジタルオドメータのトヨタ車のみの方法ですが紹介しますね。
 
①ODO/TRIP表示画面をODOにしてイグニッションOFF
②トリップスイッチを押しながらイグニッションON、そのまま5秒以上保持
③トリップスイッチを離し、5秒以内に再びトリップスイッチを押す。
④そこに1~20の数字が出ますので、トリップスイッチを1回ずつ押しながら
  設定したい数字に合せます。
⑤設定したい数字のところでトリップスイッチを長押しするとODO表示なり設定完了です。
 
新車で購入して10万㌔超の方で、T-Beltのウォーニングランプの消し方が
判らない方はお試しくださいませ。(必ずT-BELTは交換してからやってくださいね)
広告
カテゴリー: くるま パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中