【富士登山】行ってきました♪②

2400m道標   富士山案内図

 

さあ、いよいよ出発です。 駐車場を出て登山口からまずは6合目を目指します。

 

6合目雲海荘

 

じつは、すぐなんです。20分も登るとすぐに6合目にある雲海荘に到着です。

このまま登り続けると今日の宿泊予定である元祖7合目の山小屋に早く着いてしまうので、東側稜線にある宝永山へ行くことにしました。

 

      宝永山火口へ宝永山道標

 

あまり天気はよくありませんでしたが、稜線はくっきり見えます。 宝永山へ向かう登山者は我々を含め8人ほど。。。

 

宝永第一火口へ進む岳人       宝永山登山道

 

なんちゃって登山隊のH君は、宝永山に登りたがっていましたが、それは止めにして雲海荘へ戻ることに。。。

 

雲海荘のうどん     少し速いですが、お昼にしました。 てんぷらうどん、600円。

まだ普通の観光地値段で食べることができます。。

 

ここには飲み物の自販機もあります。駆動はディーゼルエンジンの発電機。

 

まだ観光地値段      これから1合登るごとに100円ずつ値上がりします。

 

7合目に向けて登り始めます。

 

6合目のチョイ上    傾斜が急なため、少し進むだけでグングン高度をかせぎます。でも、がんばらないでゆっくり、ゆっくり登ります。

酸欠で高山病にならないように。。

 

 

元祖7合の小屋前     今日はここまで。

 

元祖7合目に付きました。この日はここで宿泊です。  うなぎの寝床がこちら、、、

 

【富士登山】りんさんのカメラ 072    小さな布団に2人ずつ寝ます。オイラの隣は、知らないおじさん・・・オイラもおじさんですが。。

 

とても眠れる状況ではありません。二度と利用することは無いでしょう。きっと。消灯は20:00。

 

ピークで御来光なんてことは、計画しませんでしたので朝まで布団にもぐってました。御来光組が1:00ごろ出て行くので

すると1枚の布団にひとりで寝ることが出来るようになるんです。オイラの隣の人は0:00に出て行きました。

朝になったら我々もピークを目指して出発です。             つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中