いろいろ

妻のそれは、とりあえず再発ではなく放射線治療による壊死した部分が大半である。とのこと。
もし再発だったら普段の状態は保てないそうです。腫瘍細胞が活発になり出して、2か月も経つと
寝たきりになってしまう。。そうです。
 
活発な再発じゃなくてよかった。
 
しかし、このまま放って置くわけにはいかないので、また手術で除去することになります。
わずかな失語症と両眼の視野欠損、さらに文字の理解の低下、などなど影響は出ていますので
これ以上悪い状態にならないように、またこれからの治療の手段の選択の幅を拡げるためにも
手術を受けることに同意しました。
 
化学療法も治験で未承認薬が割り当てられているそうで、術後の投与もあり得ます。
免疫療法を選択するうえでも、ワクチン製造に腫瘍そのものが2グラム必要ですから、摘出手術を
しないとワクチンは造れません。
 
クルマで30分のところに筑波大付属病院があるっていうのは、幸せです。様々な病気で県外の
遠方からいらっしゃる方も大勢いますので、近いのはホント助かります。
 
来週からオペ前の種々検査のために入院して、その翌週オペになるとのことです。
期待と不安がないまぜになって、複雑な心境ですが本人が一番そう感じているでしょうから
ごちゃごちゃ考えないでいつも通り平常を保つようにしたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中