沈まぬ太陽

 
 
 
 
山崎豊子の『沈まぬ太陽』の映画ですね。んな事みなさんおわかりですね。。。。
 
3時間超えのこの映画さっそく観てきました。5冊の小説を3時間に収めるのは大変だろうと
 
勝手に思っていましたが第3巻の御巣鷹山事故をキーに上手く収められていました。
 
 
 
この映画時間が長いので、途中で10分間の休憩があります。休憩がある映画なんてはじめてでした。
 
 
 
フィクションなんですが、この小説を読んでいると日本航空って所は酷いところだと思ってしまいますね。
経営危機に陥っている今、この映画公開にはいいタイミングというか何というか・・・
原作を読まずに観に行く人は少ないと思いますが、、、映画の方は是非、原作を読んでからどうぞ。。。
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 映画 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中