Panasonic PT-1000 レストア

会社の駐輪場に、置き去りにされたpanasonicのPT-1000です。持ち主不詳。。総務が、撤去すると。。

かわいそうな自転車、その昔トライアスリートたちが使っていたロードバイクですね。

オイラがこれを復活させます。これでナショナルが3台目スマイルスマイルスマイル

 

フレームサイズは500、コンポはシマノの600、ホイルはチューブラーです。

とりあえずばらしてみましょう。

 

 チェーンはサビサビ、ブレーキは磨けば行けるかな。ワイヤー類はサビサビ、ペダルは何用なんだろう??

チョットすっきり。。

 

 

 いつ頃まで作られていたモデルなんでしょうかね。。にわかチャリンコ海苔の岳人は詳しくないので判りません。

流麗なクロモリですから、きれいにしてあげたいですね。

 

 BBもフォークもばらします。。

 

 

このBB、シールドベアリングなんですね。なんだか、とっても重いです。動きも少し重いような。。

もう1台あるナショナルのラスコルサとパナのロードは、シールドじゃありません。

 

 

 

 

 ここまでバラしてきましたが、バレないところがひとつあります。シートポストです。

CRCもしみこまないし、会社で万力に噛ましてフレームの方を回そうと試みたもののピクリともしません。

さて、どうしましょうかね。。旧車のレストア系のブログからネタ探ししてみましょう。。

錆びて固着しているんですねきっと。

 

 

 

つづきは、また今度。。。

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 自転車 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中