準々決勝敗退!4強ならず

春の大会で取手二高に負けてから、子供たちが劇的に成長した。
Sさんが仕掛けてくれた、人間力の話で子供たち一人一人にパチッとスイッチが入った。
 
初戦の水戸葵陵戦からはじまった、先攻、序盤で先制点を挙げる展開は、見ていて気持ちがよかった。
次の土浦一高戦も同じ展開。さらに3戦目の土浦湖北とのたたかいでも、同じ入り方で勝利できた。
 
昨日の準々決勝も霞ヶ浦を相手に、先攻、序盤で先制攻撃のはずだった、、しかし、なかなか得点できない。
いやな展開のまま回が進み、最終回、1アウト満塁で4番キャプテン、、、、内野ゴロ併殺・・・
 
2-5で敗れた。。あっけない終わりだった。
泣き崩れる子供たち、、、スタンドの応援団もブラバンも、ベンチ外の部員たちも大泣き。
カメラの望遠レンズ越しに息子の顔をみつけたら、涙腺が緩んでしまった。。
 
湖北戦では攻撃の波に乗れなかった息子、悔しかったと思う。
しかし、この日はいつもと少し違った。相手の強い2ゴロを横っ跳びで好捕。でも、滅多にやらないエラーと
そして悪送球。大観衆の中で、少しだけ平静を欠いていたのか。。
打撃は得点に繋がらなかったが、3打数2安打と絶好調だったのに、守備で貢献できなかった。
 
オイラのバス運転日記もこれでおしまいだ。野球小僧たちを乗せてハンドルを握ることはもうないだろう。
 
 
息子に野球を教えてくれた少年野球チーム豊ナインズのみんなが応援に来てくれたのに、良いところを
見せられ無かったかな?
 
 
 
いろいろ考えてももうおしまい。こんなに長く野球に関わることが出来てよかった、とても楽しかった。
 
 
 
ありがとう。
 
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 野球 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中